ヘルペス バルトレックス

ヘルペスにはバルトレックスがよく効きます。

普段はあまり病院にいかない私ですが、仕事のストレスで抵抗力が弱まっていた時に酷い発疹ができ、痛みとかゆみに耐え切れず病院へ行きました。

 

先生に、酷い発疹はヘルペスの症状だと診断され、バルトレックスという抗生物質を処方されました。

 

バルトレックスは飲み薬にしては大きいなというのが最初の印象です。

 

実際飲みづらさを感じたので半分に割り2回に分けて飲んでいました。

 

バルトレックスは5日分処方されたのですが、飲んで3日くらいで発疹が枯れ始めてきて赤みが目立たなくなりました。

 

接客業だったので、このバルトレックスの効き目の早さは助かりました。

 

症状が治まっても絶対途中で飲むのをやめないで!と言われていたので最後まで飲みきったところ、発疹も不快感も消えて元通りの肌になりました。

 

母が自然派の人間で「あまり薬に頼ってはいけないよ」と言われて育ったことから風邪などは気合いで治していたのですが、やはりこういった病気は自然治癒が難しいのでしょうがないですね。

 

薬剤師さんにバルトレックスを飲んで眠気や頭痛などの副作用を起こす方が稀にいると教えていただきましたが、私は特になにも副作用は感じませんでした。

 

ヘルペスは一回なってしまうと抵抗力が落ちた際に再発しやすいとのことなので、あまり無理をせずストレスを適度に解消するよう心がけています。