ジスロマック効果

ジスロマックは個人差はあれど、効果は感じられるお薬

以前、医療機関に勤めておりましたので、ジスロマックを処方される方を何度も見てきました。

 

自分自身もジスロマックを使ったことが何度かありますが、ジスロマックの効果は結構強いお薬だと思っています。

 

今はどうかわからないですが、私の勤めていた時は3日分までの限定投与のお薬でした。

 

また、その短い日数分でも、1週間分の効力があるということで、はじめは驚いた記憶があります。

 

ジスロマックを処方される患者さまは、大体何かしらの炎症反応が強く出ている方や、風邪をひいてから咳がなかなか治らない人、肺炎の人というイメージがあります。

 

私自身も、よく喉風邪をひいてしまうんですが、それをこじらせてなかなか治らず、咳で目が覚める、というような状態の時、ジスロマックを服用しました。

 

その時の処方は3日分でした。

 

きっちり飲むと嘘のように収まりました。

 

個人差はあるとは思います。

 

実際、ジスロマックを3日間服用した方でも、状態がよくならない方もいらっしゃいましたので。

 

でも普通の風邪程度であれば、おそらくかなり有効なお薬ではないかと思います。

 

また、目だった副作用についてですが、こちらは勤めている間に目立っていらっしゃらなかったと思います。

 

でも、まれに薬疹が出た方がいらっしゃったかもしれません。

 

調べてみると、副作用でけいれんなどの症状が出ることもあるようなので…。

 

自分がジスロマックを処方してもらった時も、1週間効力が続くということは、結構強いお薬なんだろうなと思いました。

 

私自身が服用した時は、まったく問題ありませんでした。

 

確かその時のジスロマックの処方は、250rを2粒ずつ、一日2回食後での服用で3日分だったと思います。